取った曲をiTunesに入れる方法

音楽関係

はじめに

こんにちは!KWCです。
前回、sing(sing)でのレコーディングをダウンロードする方法をお伝えしました。
本日は、その取った曲をiTunesに落とす方法を伝授します!

予めお伝えしますが、やり方はいろいろあるかと思います。
あくまでも私がやっている方法にはなりますが、様々な応用も今後利くので、おすすめさせていただきます!

  • はじめに
  • 必要なアプリケーション
  • インストールできたら
  • Real Player内ですること
  • 最後に

必要なアプリケーション

まずはアプリケーションのインストールをします。
取っていただくのは、「Real Player」です。

こちらになります。
インストールは https://jp.real.com/windows/ から無料ダウンロード可能です。
※こちらはwindows用となっております。

インストールできたら

インストールできましたか?
さっそく開いてみましょう。
※特に有料版にアップデートする必要はありません。
開いたら、開いたまま放置し、ダウンロードした曲のフォルダにいきましょう。

singに限った話ではありませんが、もしsingで保存時にタイトルを変更していない場合は、このような表記になっているかと思います。
今回は、前回のグループコラボさんのドラ松様のno titleを保存してみました。

こちらのファイルを右クリックすると、「Real Playerに追加」と出るかと思います。
こちらをクリックし、追加しましょう。

Real Player内ですること

追加できたら、プレイヤー内のライブラリに曲が保存できたかと思います。
もちろんプレイヤー内でも再生可能となってます。

次に、プレイヤー内の曲を右クリック→編集→変換の順にクリック

このような画面が出ましたでしょうか?
「変換後のフォーマット」を「MP3」に変更します。

その後、保存先を指定し、「スタート」を押します。

5秒くらいで終わるかと思います。
このように変換が終了したら、「変換したファイルをiTunesライブラリに追加」をクリックしてください。

こうなっていれば正解です。

ごめんなさいタイトル指定していなかったので
タイトルがアンダーバーになってしまいましたが、これでもう追加完了です。
簡単でしたね。

あとはご自身のスマホと同期させたら終了となります!
お疲れ様でした!

最後に

どうでしたか?
思った以上に簡単にできたのではないかと思います。

今回はMP3に変換しただけでしたが、MP4への変換等もできますので、用途に応じてある程度の編集が可能になるかと思います。

また、Real Playerを取っていれば、youtubeをPCで見ているときに

とっても見にくいですが、このようにPCの真ん中上の方に、青い小さいバーのようなものが出てくると思います。
ここに矢印を合わせ、オレンジ色に変わったら、クリックしてみてください。

観ている動画のダウンロードができます。
あとは指示に従えば問題なく取れます。

※すべてのサイト上の動画が取れるわけではありません。

せっかく取ったので、様々なことに使ってみてはいかがでしょうか?

ご不明点ございましたらコメントにお願いします!
それではまた次回!

今回ご協力の音源様

今回もグループ「ドラ松」様にご協力いただきました。
こちらもyoutubeに上がっておりますので、ぜひご覧になってください。
男女8人の勢いもありながらの綺麗なコラボに聴き惚れるはずです。

REOL-no title / ドラ松8名グループ合唱

コメント

タイトルとURLをコピーしました